前へ
次へ

美味しくて栄養満点なダイエット食を作ろう

40代に入ると、代謝の低下に伴い、ダイエットをしても上手くいかないことが多くなります。そのため、ダイエットのために食べる量やカロリーを抑えたメニューを心がけるようにしています。ただ、ダイエットのためのメニューはどうしても栄養のバランスが偏ってしまいがちなので、健康や美容に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。そこで、私はダイエットのために、栄養のバランスを考えたローカロリーのメニューを作るようにしています。たとえば、普通に作るとカロリーが高くなってしまうカレーも、使う食材を変えればカロリーを抑えて作ることができます。たとえば、ドライカレーを作る際、使うひき肉はできるだけ少なくし、その代わりの食材として豆腐を代用します。ポイントは、先に豆腐をぽろぽろになるまでしっかり炒めることです。こうすることで食感がひき肉のようになり、カレールウや他の調味料がなじみやすくなり、美味しく頂くことができます。また、豆腐には大豆イソフラボンも豊富なので、女性にとって嬉しいメニューにもなります。美味しくダイエットができるよう、これからもさまざまなレシピに挑戦していきたいです。

Page Top